※御神札のまつり方について 

どの神社の御神札を合わせておまつりしても大丈夫です。俗にいわれる、『御札同士が喧嘩をする』などということは決してありません。

但し、ご自分の信仰する神社の御神札と共に、必ずお住まいの地域の『氏神さま』の御神札をおまつり下さい。

自らが住まわせて戴いている土地の氏神さま、自らが仕事を営まさせて戴いている土地の氏神さまを大切にする事が、開運・繁栄の最も大切な基本です。どんなに信仰する神社の御神札をおまつりしても、氏神さまの御神札が欠けていては神様の御守護も十分に戴けません。

 

具体的なおまつりの仕方は 御神札のまつり方(神社本庁site)  →御神札のまつり方リーフレット(伊勢神宮site)